レンタルフレンドはありかなしか?

レンタルフレンドはありかなしか?
私は無しですね。
何故かというと、もしレンタルしてこの人ともっと友達になりたいと思ってもその人は「仕事」なわけですよね。
その人もこちらを気に入ってくれたら友達になってくれるかもしれません。
でもやはり感覚の違いがありますよ。
3時間で12000円
前より10倍くらい増える上に、個人的な連絡の交換は禁止しているそうです。
ただ、結婚式などに人数調整のときは必要だと思いますよ。
私は結婚式をする気はないけど親族との兼ね合いなどでその時だけですからね。
友達が出来ない人の練習という説がありますけど、友達が出来ない人は余計に仕事で来ている人に執着しそうです。
ストーカーの予感があります。(笑)
仕事でストーカーを拾ってくるなんて嫌ですね。

今まで健康でいたので自信があったある男性は熱中症の軽い段階だと放置
ところが朝起きたら右手が痺れていました。
右側を下にして寝ていたのかなと気にせず。
しかし時間がたってもしびれがそのままなので病院に。
脳梗塞だと即答されました。
ニセ熱中症は血管がつまる心筋梗塞や脳梗塞のことです。
快適な温度の時は赤血球がよく動く、血液がサラサラな状態でした。
気温30度の中で歩き回ること30分。
そこで採血をして血を見てみると赤血球が鎖のようにくっついていて動いていません。
血液がドロドロになっている証拠です。
粘度が上がって血栓ができやすくなって脳や心臓の血液をとめてしまう。
猛暑日は10分で血液に変化が現れる。
熱中症だけでなくニセ熱中症でも早めに水分をとることが大事。

信頼関係が薄いことも要因?

LINEのアカウントを乗っ取られて金銭被害が出たそうです。
私もパスワードはいくつか同じものにしているので他人事ではありません。
でもその金銭被害がちょっと不思議なんですよ。
ウェブマネーを購入してと100件くらい送信してあり数人が本人だと信じて購入してしまったんだとか。
被害に遭われた方は気の毒ですけど、ちょっと待ってください?
LINEで以来されたくらいでそんなことを請け負っちゃうんですか?と。
私の友達の間でもチケットを取るのを協力したりはしますよ。
でもそれはその友達が前からそのアーティストが好きなことを知っているからです。
いきなりウェブマネーって言われてもピンとこないです。
普段から使い慣れていた人なのかもしれませんがもうちょっと確認した方がいいですよ?と思います。

脳の機能を守る

汚い言葉を使うことによって脳の機能を守るということが分かっているそうです。
脳って不思議ですよね。
解明されていないことがたくさんあって、日々新しいことが分かっていくんですから。
新しい発見のことを聞くたびにそう思います。
脳がきちんと機能してくれなければ快適な生活はおくれません。
重要なものなんですよね。
さてさてさきほどの話しです。
他人をののしる汚い言葉を使うのはマイナスな感じがしますよね。
しかしそれは脳をストレスから守ることにつながっているんです。
脳が戦闘モードに切り替わって痛みや冷たさに耐えられるのです。
しかし普段から汚い言葉やののしるような言葉を使っていると効果はなくなってしまうそうです。
そりゃそうですよね!(笑)

何も起きないのが一番です

ネットニュースをなんとなく見て読むのが習慣づいています。
アメリカのオバマ大統領が来日しますね。
そこでテロ対策として駅のコインロッカーが使えなくなるそうな。
私は使う予定はないのでなんとも言えませんが、そこで「オバマ大統領は電車でくるのか?」というツッコミに笑っちゃいました。
いや、こないでしょうし、乗らないでしょうね。
じゃあ、駅を通過するとか?と思ったらテロが起きにくいようにとのことでした。
だからオバマ大統領を守るためではなく一般市民を守る為にもテロの危険性がある場所を封鎖ということになったみたいです。
爆弾テロの脅威を避けるためにはあらゆる危険を回避するべきですからね。
2009年の来日のときも同じような措置がとられていたようです。

病気に負けない体

免疫を強くしてなるべく病気にならないようにする。
免疫細胞が血液とともに体の中をかけめぐり必要ない害のあるものを撃退している。
ウィルスやがん細胞を退治するナチュラルキラー。
弱点が二つあります。
年齢とともにナチュラルキラーの力は落ちてしまいます。
病気を撃退する力を年齢別にみると20代がピークでどんどん落ちてきます。
精神、神経的なことにものすごく反応してしまう。
ストレスによってナチュラルキラーは減ってしまいます。
生まれたときから自然と体に備わっているので自然免疫といいます。
生きていくうちに新たに獲得する免疫もあります。
ワクチン接種や感染症を経験するとその病気に対する撃退法を記憶します。
それを獲得免疫といいます。
インフルエンザの予防接種は免疫を獲得しているからです。

次亜塩素酸水

ノロウィルスに対する消毒は次亜塩素酸水が有効的です。
塩素系のものがノロウィルスに効果があります。
しかし塩素系のものは皮膚にかかかると肌に炎症がおきる場合があります。
次亜塩素酸水は子供が触るところでも影響のないものです。
強力な雑菌効果があってインフルエンザにも効果があるとされています。
手が荒れることもなく、薬局でも売っているものです。
スプレーを使うことによって除菌をする時間が短くなる。
そして集団感染を抑えることが出来るということは医療費の削減につながり市の負担が減ることがわかっています。
また、企業が協力をしてくれるので市の負担もない状態です。
公共の施設もこれくらい気を付けてくれたりこれが全国に広まるといいことですよね。

うがい推奨

小さな子供には帰宅したときに「手を洗ってうがいをして!」というもんですけど、実際は大人で手洗いうがいをしている人って少ないですよね。
私もそのうちの一人です。
うがいは普通に水でするよりも緑茶でするとよいって聞いたことがあります。
緑茶と言えばカテキン!カテキンは殺菌作用があるので抗ウィルス作用で風邪を撃退してくれますからね。
その他かわったものでもお勧めがあるって他店の薬剤師さんに聞きましたよ。
ハーブティーは日本で言えば緑茶と同じようなものだってわかります。
でも塩でうがいとかオイルでうがいとか勧められてもちょっと試す気持ちにはならないなぁ。
何事も慣れれば大丈夫なんでしょうけど、私は慣れる自信がないですよ!(笑)

ずっと勘違い

慢性鼻炎もちなので季節に関係なく鼻をかみます。
今日も鼻をかみすぎて鼻の下が痛くなってしまいました。
何年か前から売られている高級ティッシュとかを使った方がいいけど高くてねぇ~なんて同僚薬剤師さんに言ったらそれは違うと言われてしまいました。
私はティッシュが肌についたときの摩擦で肌が荒れるのかと思っていたんです。
でも本当は鼻水の中にある成分が皮膚を溶かすからなんですって。
30年以上生きてきてはじめて知りましたよ。
じゃあ、お高い値段の高級ティッシュの存在はいったい……(笑)
あれは確実に良いティッシュを使えば肌も痛まないってことを言いたいんだと思いますけど。
だって私も信じていましたから。
何回か購入したことがありますからね。

ここから解放してくれる転職先を探しています!

下記は私の知り合いのブログの話w

リーガルハイでしたっけ「ゆとりを舐めんなよ!」のセリフ。まあ他のドラマにもたくさん使われているとは思いますが、僕としては「舐めんな、と言うんなら常識くらい知っててくれ!」と言いたくなるんです。

経験者には分かると思うんですが、新人教育の係って辛いですよね。もちろんマトモで頑張る人ならこちらとしてもやり甲斐がありますが、何を考えてるか分からない相手だと教えるのも嫌になってきます。ハッキリ言って、辞めたいし転職したい!

特にここ数年は「なんでここに入ったの?」とゲンコツをくれてやりたい新人が多くて泣きたくなります。ちゃんと求人を見ているのか?また人事はちゃんと吟味して採用したのか?そう叫びたくなる人ばかり。

メモを取らないのは序の口で、コピーを頼んだらめちゃくちゃなサイズで持ってきたので「使い方が分からないなら言ってね」と言うと、ムスッとした顔で「こっちの方が個性的だからしたんです!」なんて言う奴もいました。そいつは説明途中で「バーカ!」と捨てゼリフを吐いてそのまま逃亡。

もっとひどいのは「更衣室の場所が分からないから」と書き置きを残して逃亡した女の子。この子はまだ初日で、しかも2時間も居なかったんですよ・・。挙げ句の果てに親が「迷って恐怖を味わった。慰謝料払え!」なんて言ってきて倒れたくなりました。まあ顧問弁護士からギャフンと言わされていましたが。

新人担当から変えて欲しいと訴えても「これが出来るのは君だけなんだよー」なんてのらりくらりとかわされたので頭に来ました!本当に転職しようと決めたので、毎日求人を探しまくっています。もう新人の顔を見るのはたくさんですね。

まあ転職したら今度は自分が「新人」になるので、今は周りや新人を反面教師にして頑張ろうと思っています。早く転職したい!もう新人を育てるなんて絶対に嫌です!
(参考までに事務職の転職サイトはここもご参考にして下さい。)