安いお店を探して

スーパーは比較的安いというイメージですけど、ちょっとした化粧品とかはドラッグストアの方が安い気がしていました。
でもドラッグストアによって値段の差がかなりありますね。
ネットのドラッグストアも全然違いますが、そっちは送料がかかるとか送料無料になる設定もある。
だから自分が行ける範囲にあるところは見てまわりますけど、ポイントも店ごとに違うしだんだん面倒になってきます。
同じものなら安く手に入れられた方が良いけど購入までにかかる手間と時間を考えたらある程度妥協した方が賢い買い物にはなりますね。
先日、生理用品を買うつもりでいたんです。
スーパーに寄ってから隣に隣接するドラッグストアに行くつもりでした。
でも何気に見たら、スーパーでも安かったのでそちらで購入しました。

良いか悪いかは結果次第?

優秀な子供に注目して、どうやって育ててきたか・・
という番組を見ました。
ダラダラ練習するのはよくない、と集中して短時間の練習をさせる親。
優秀な選手をコーチにつけて長時間練習。
どっちが良いか、どっちが本人のためになるのか。
それは結果が出たときにわかることですね。
客観的に見て小さいころからスパルタで可哀想だなって思っちゃいました。
オリンピックにも出た元選手が父親との練習を語っていたことがあります。
金メダル、そのために、それだけのための毎日。
日本代表になりオリンピックに出たけれど惨敗。
成功するのはほんの一握り。
それが成功しなかったとしても、良い思い出だったりその人に良い影響を与えた経験のということもある。
最終的に悪い方向にいかないのならいいですね。

繰り返してはならない事故

パキスタンで急なカーブを曲がりきれずに横転してしまったガソリンを積んだトラック。
横転したあとに地面にたまったガソリンが大爆発して死者が出たというニュースを見ました。
漏れだしたガソリンをすくいとっても持ち帰ろうとした人148人が死亡。
100人以上が病院に運ばれたそうです。
集まった人の数人がタバコを吸っていてガソリンに引火して大爆発を招いたようです。
大量のガソリンが流れているところに火を近づけるなんて信じられません。
しかしそれ以上に、ガソリンを持ち帰ろうとする人が多いことにも驚きです。
日本だったら考えられないことです。
貴重な生活資源なのかもしれないけれど、流れてしまったガソリンを持ち帰るのは窃盗ですよ。
被害者が多くて痛ましいですね。

カラス進入禁止の張り紙

岩手県にある東京大学の施設でカラスについばまれて配管がボロボロになってしまいしました。
そこでカラス進入禁止と貼ったら、カラスのフンが落ちていない、つまり入ってこなくなったということが話題になっています。
警告文によるカラス対策ってネットでもちらほら。
津波の被害を受けた岩手の研究所は窓がまだない状態です。
カラスについて研究しているかたが白い紙に”カラス進入禁止”を貼ればと提案。
最初は半信半疑だったが効果がありました。
カラスは字を読むことは出来ないが心理的な理由がある。
紙をみて人が立ち止まったりしてカラスを探す
人の視線を嫌うカラスが逃げていくからでは?とのことです。
カラスが視線を嫌うなんてはじめて聞きましたよ。

天候不良による不足

北海道でのジャガイモ不足。
去年、不足になるかもしれないと聞いたときは嫌だし困ると思いました。
でも実際にお店には売っているし・・・と忘れていました。
在庫が切れるのは今だったわけですね。
テレビで見たけれど、実際にスーパーでからになっているのを目の当たりにしてやっとわかりましたね。
お知らせの紙があって、ああ、本当だったんだなって思いました。
そして、出ると思っていた転売。
私も凄く好きなお菓子がなくなってしまったときに、お金さえ払えば食べられるのであれば出してしまう気持ちも分かります。
でも、ものすごい高くなっているのを見ると少々気持ちが悪いですね。
これでもうけた人がいるのかと思うと嫌な感じしかしません。

すっきりしない競技

女子フィギュアスケートの世界ジュニア選手権が珍しくテレビで放送していたので見てみました。
ジュニアの中で世界記録を持っているロシアの選手はジャンプを後半に全て持ってきているって聞いた瞬間にイラッときましたね。
後半にジャンプを飛んだ方が得点が多く取れるからってそんな構成はないでしょ。
じゃあ、前半の演技はなんなんだよと。
シニアのロシアの某選手も手をほとんど上げて飛ぶんですよね。
あれもなんか嫌な感じです。
フィギュアというスポーツは演技だって大切なはずですよ。
ここぞというときに手をあげるなどの工夫があった方が見ごたえがあるのに、得点の為にやっているのがみえすいていて気持ちが悪く感じます。
得点をとれる構成にするのは悪いことではないけど見ていて楽しいものでもありません。

スレスレで追い越し禁止!!!

すごい強風でバイクを運転するのが大変な朝の出勤時のことです。
周りが田んぼだらけの道を通ることがあります。
端っこだと道の状態が悪いのでバイクだと転びそうになるんですよ。
しかも強風で田んぼの方に流されるから、対向車線に車がないときは真ん中よりで走っていました。
そしたら後ろにいた軽自動車が私のスレスレで追い越していったんですよ。
いつもだったら追い越したい雰囲気の車は譲るように端を入ります。
でも今日はそんな配慮をする余裕がないくらいフラフラで運転していたんですよ。
それなのに強引なことをしてきてめちゃくちゃ腹が立ちました。
轢かれたら私がどうなるか分からないし完全に車の方が悪いのに。
無茶な運転をするドライバーには単独の天罰でもくだればいいと思います。

連続の咳こみはつらい

咳が出続けて大変だった日々がやっと終了しました。
年末に家人が風邪をひいていたのでそれがうつったようで、仕事はじめになったとたんに咳ゴホゴホですよ。
5歳の姪っ子は大泣きをして咳をして吐くというパターンなんですよ。
咳があまりにひどくて私ももどしそうになって、姪っ子を思い出しました。
吐きそうになるくらいの咳ってどんなのだろうと思っていたのに、つらいということがわかりましたよ。
痰が絡まるような咳だったらいずれとまるんですよね。
しかし痰があるような感じでもないのに空咳が出るのは困ります。
咳が二週間以上続く場合は病を疑わないといけないですからね。
とにかく普通の風邪だったので良かったです。
そして咳をするときはかならずマスクを着用!!

良い面とマイナス面

世の中にはいろんな便利グッズがありますね。
私が先輩薬剤師Hさんに教えてもらったのはディーバカップです。
生理カップともいうらしく、シリコン製?のカップになっているものを膣の中に入れて使用するものです。
最初は女性アスリートは大切な試合の時に生理になると大変だよねという話しからこの流れになりました。
不快感もなくて長時間使用可能で興味があります。
しかし取り出すときにどうやっても手が血で汚れるというのがちょっと・・・。
あとは初期費用もかかりますね。
ナプキンを買うことを考えたら元は取れるみたいだけど簡単に手は出せそうもありません。
タンポンに抵抗がないから出来そうな気もするんですけどね。
ケミカルナプキンのマイナス面を色々聞くとやっぱり迷いますね。

着心地と値段が重要

送料がかかっても、一着100円弱で買えてしまう古着には魅力があります。
だからネットでたまに買うんですよ。
基本的には部屋着用なので、着心地と値段が重要です。
大量に購入したものが届くとワクワクします。
これは思っていたのとは違った、これは想像以上に良かったなど楽しいですよ。
安価購入なので失敗もつきものですけど、それを上回る良かった品がありますからね。
一点気になったのは、カフスボタンがついていたシャツです。
サイトにそんな記述があったかな?と思って、再度確認をしにいったらすでに削除されていました。
だから私が見落としたのかどうかはわかりません。
取り外しが出来るからいいけど、なんですぐに削除するんだろうと少々不信の目で見てしまいます。