日本の風邪薬

『何故、日本の風邪薬は無理することが前提になっているのだろうか?』
この一文を読んでおもわずクスリと笑ってしまいました。
日本で普通に生きてきた日本人ならそういえばそうだなと気がつく一文ですよね。
薬を飲んで体を休めようではなく、苦しを飲んで仕事をしようですもんね。(笑)
無理をすることが前提になっている日本の風邪薬。
日本人の気質を表していますが本当は体を休めるべきなんですよね。
熱が出ても休まない日本人は多いですよね。
いったい何度になったら休みますか?
そもそも人によって平熱は違うわけですからつらさはひとそれぞれです。
何度だから経度であると決めつけることはできません。
熱だけじゃなく体の不調はいろいろ現れますからね。