繰り返してはならない事故

パキスタンで急なカーブを曲がりきれずに横転してしまったガソリンを積んだトラック。
横転したあとに地面にたまったガソリンが大爆発して死者が出たというニュースを見ました。
漏れだしたガソリンをすくいとっても持ち帰ろうとした人148人が死亡。
100人以上が病院に運ばれたそうです。
集まった人の数人がタバコを吸っていてガソリンに引火して大爆発を招いたようです。
大量のガソリンが流れているところに火を近づけるなんて信じられません。
しかしそれ以上に、ガソリンを持ち帰ろうとする人が多いことにも驚きです。
日本だったら考えられないことです。
貴重な生活資源なのかもしれないけれど、流れてしまったガソリンを持ち帰るのは窃盗ですよ。
被害者が多くて痛ましいですね。