看護師向けのカタログ通販

女性ならば、通販会社のベルーナと言えばだれでもわかるような気がします。
学生の時にオペレーターのバイトをしようかと思いましたがやめた記憶があります。
営業利益が130億円、11年ぶりの過去最高益のカタログ通販会社。
斜陽産業かと思ったら違ったんですね。
50代以上の女性がメインターゲットも初耳。
ネット通販が主流なのに利益があるのはターゲットを絞った細分化。
20年前は47種類、100種類、現在は161種類もある。
たとえば看護師向けのカタログ通販。
スタイリッシュな制服があるんですね。
同じ病院でもナース副がバラバラなど、女性は自分の体型に合わせて買えるのが良いって、わかります。
ずっと着ている制服なら余計に拘りたいでしょうね。