天才なんじゃないだろうか

レンコンをさっと茹でて、シーチキンと粒マスタードとマヨネーズ、砂糖、塩コショウとレモンを絞ったサラダを作りました。
粒マスタードとかは一応はどれくらい入れるのかという分量のレシピはあったけど、適当に入れてしまいました。
だってコンコンの量もレシピ通りじゃないですからね。
こういう作り方をしているから料理がうまくないのかもしれないとは思うけど、ついつい適当に入れちゃうんですよ。
でも今回はひとくち食べてから、凄く美味しい。
この味付けをした私は天才なんじゃないだろうかと一人で勝手に絶賛したくなりました。
少し砂糖を多めに入れすぎちゃったかな・・・と思っていましたが、そこが良かったのかな。
でも適当につくる二度と同じ味が再現できないのが困りますね。

コメントは受け付けていません。